お知らせ


(最上部固定記事)

 

<2018.05.11>

記事移動のお知らせ

平成29年4月~平成30年4月までのお知らせを別ページに移動しました。


五泉市剣道連盟、下越地区連絡協議会へは、下記のリンクをクリックしてください。


<2018.05.13>

<2018.05.14>

昇段審査会・学科試験方法の変更に伴う開催要項の記載について

 

【新しい個人登録システムについてのご案内】

二段以上の段位登録の際、「全日本剣道連盟・登録番号」が必要となります。

審査受審者は、事前に剣道手帳に記載してください。

剣道手帳を持っていない審査受審者は、(県外での昇段者等)現段位の認定書

で確認してください。または、昇段された都道府県・剣道連盟にて「全剣連番

号」を確認してください。

「全剣連番号」の照会方法(二通り)

 1.段位認定証書に記載(左下に記載されている番号・「全剣連番号」)

 を確認する。

 2.新潟県剣道連盟会ホームページ

 niigata-kenren.com にある「全剣連番号検索」から検索する。

 

【注意事項】

*昇段審査受審時に、「昇段審査申込書」の指定された箇所に「全剣連番号」を記入してください。

*初段審査受審者については、新規登録となりますので「全剣連番号」はあり

ませんので記載する必要はありません。

 

 

 【学科試験解答用紙提出についてのご案内 】

各段位の問題は別紙2問ずつです。

指定された解答用紙に解答を事前に記載し、提出してください。尚、解答用

紙は新剣連ホームページ niigata-kenren.com よりダウンロードできます。

 

【提出要領】

1.受審者は指定の解答用紙に黒鉛筆または黒ボールペンで回答を自筆し

 審査会当日に受審番号を記入して受付に提出する。

(受審番号は受付終了し、各段位の受審番号決定後に記載することになる)

2.受付時に解答用紙を提出出来ない場合は受審出来ません。

 コピーやパソコンで作成した場合も受審出来ません。

3.提出した解答用紙は返却しません。

4.学科試験不合格の判定を受けた者は、審査会当日から 10 日以内に解答用

紙を作成して、新潟県剣道連盟・事務局に再提出することが出来る。

 

ダウンロード
昇段審査学科実施方法
昇段審査学科実施方法.pdf
PDFファイル 126.6 KB

<2018.05.11>

第50回ライオンズ少年武道大会

 

日時 : 平成30年6月10日(日)

受付 : 8時~

会場 : 新発田市カルチャーセンター

 

団体戦

 中学生の部(男子・女子とも) 1チーム 選手5名 補員1名

 小学生高学年の部  1チーム 選手5名 補員1名(男・女混成可能)

 小学生低学年の部  1チーム 選手5名 補員1名(男・女混成可能)

 

 個人戦

 中学生

 男女小学校5・6年生

 男女小学校3・4年生

 小学生2年生以下(男女無差別)

(各団体単位で各種目とも各2名)

 

  

 なるべくメールでの申し込みをお願い致します。

 メールアドレスが分からない方は、お問い合わせよりご連絡ください。

 

◆申込締切 5月15日(火)必着

 新発田市剣道連盟事務局宛

 

ダウンロード
武道大会のご案内(剣道用)
武道大会のご案内(剣道用).pdf
PDFファイル 144.4 KB